So-net無料ブログ作成
検索選択
リアル日記(旅行、風景) ブログトップ
前の5件 | -

ハワイからただいまー! [リアル日記(旅行、風景)]

14~20日(5泊7日)ハワイ旅行から帰りました。

行き7時間10分
帰り8時間10分くらいのフライト

時間かけてながながハワイ記書いたのに
操作ミスで保存前にページ移動して消えちゃった。。。ヽ(・、 .)o コケッ


ちょっと疲れて書き直す気分ないので

とりあえず
写真を少しアップだけしておく。。(どじった)


シェラトン・プリンセス・カイウラニ ホテル
部屋のベランダから
hawai01.jpg

客室内
hawai02.jpg

真下にプール
hawai03.jpg



ハウツーラナイ
hawai04.jpg



公衆電話
hawai05.jpg


hawai06.jpg


hawai07.jpg


hawai08.jpg


動物園内
hawai14.jpg

hawai09.jpg



hawai13.jpg


海辺の結婚レセプション会場にて
hawai10.jpg


hawai12.jpg


一人前の席があったね^^
hawai11.jpg



また行きたい。
ちょい歩きつかれたけどw
次回はシュノーケル持って行って海の中ものぞきたい。



共通テーマ:ネットコミュニティ

2泊3日のソウル [リアル日記(旅行、風景)]

10日~12日の2泊3日ソウル行ってきました^^

「○から」というレストランでの企画に娘が応募して
A賞の無料招待10組には当たらず優待希望のほうB賞当たりの権利を娘がくれて
2月ごろ申し込み、やっと選んだ旅行日になりました。




セントレア空港からの飛行時間は1時間30分前後。

搭乗までの待ち時間のほうが長いですー。。



仁川空港は広いので着地後や離陸直前の

滑走時間が10分くらいと長いですww





雲の上は真っ青
1.jpg


往復とも右翼エンジン付近の席でした。



韓国での集合で
参加者4名とわかり驚き!!
申し込み時の日時選択、行き先選択の葉書には最小催行人数10人となっており
最初はその10人は集まった日時だったのですが
キャンセルが6人あったそうです。
ワゴンタイプの車で運転手とガイドつきの家族旅行みたいでした^^
しかも相手の二人は隣市の人で親近感たっぷり♪





ユネスコ世界遺産の昌徳宮(チャンドックン)の正門
2.jpg


屋根の上に中央近いほうに王様を意味する龍

端には西遊記の登場人物の三蔵法師、孫悟空、猪八戒、沙悟浄などが並んでました。





ソウルタワーにはカップルが取り付ける鍵がいっぱい

もう空きスペースがないほどの量です^^
3.jpg




夜景の時間まで待って

4.jpg

韓国は日本より日の入り1時間近く遅いです。




写真料理やいろいろあるのですが
例のはまってるゲームへの時間が欲しくて
サイズ変更などこの4枚しただけ・・・。

この内容も殆ど
あっちのゲーム内では毎日か書いてる日記コピペです(●´∀`;汗)
画像サイズもあっち用で少しブログには大きいですね。


話したいこと聞いて欲しいことなどの
土産話はいっぱーいあるんですが
書く時間が作り出せない・・・・えへへ。。

親類や友人には話しまくり。
楽しかったよ~♪


共通テーマ:ネットコミュニティ

山梨の山中湖と昇仙峡へ [リアル日記(旅行、風景)]

11月3日朝7時少し過ぎに家を出発し
愛知県岡崎市インターから東名高速道路走って山中湖へ!

起床してから台所の洗い物や風呂掃除とリアル家事プラス
長時間アクセスできなくなるPCでの挨拶回りなど作業してで
どうしても朝は大忙し。。。(*^∀^*)エヘヘ


化粧もしないといけないし・・・
暇そうな旦那に庭木に水撒いてもらったり
猫のトイレ砂の掃除など頼みつつ・・・・出発準備でした。


祝日でしたが東名高速も特別混むこともなく1,000円デー♪
浜名湖過ぎた頃、遠くに富士山が見えだしました。
山並みの一番右の山の左にちょっと!わかります?
3317697


徐々に近づく富士山^^
3317701


富士宮SAでは富士山が目の前に見えるポイントがあるが
雲がかかりだして見えない(#/__)/ドテ
3317703


御殿場側では雲の裏側でくっきり見えました♪
3317725


山中湖は前日初雪が降ったようで地面隅には残雪あり
風も強かったのか結構モミジたちの落ち葉もたくさん。
湖畔紅葉まつり500mくらいの距離を往復しましたが
耳が千切れそうな冷たさで頭痛までしてきました。
寒いー・・・・。コート持っていかなかったし。
綺麗だった^^
3317729

でも愛知県の香嵐渓のようにモミジばかりの綺麗さはないです。
緑の木々も結構あり紅葉だけ愛でるのとはちょい違いました。


御殿場インターおりて山中湖へも
山中湖から河口湖抜けて
宿泊する石和温泉へも随所で道が渋滞でした。
特に工事や事故もないのですが・・・・・
信号待ちなどで渋滞発生してしまう様子でした。


ネットで格安の宿泊見つけて2~3日前に旦那が予約した
ホテルは「慶山」
温泉郷自体が予想に反して街中でした。
ホテルの食事や温泉の湯は良かったです♪
夜の9時からの従業員さん4名による太鼓演奏も迫力満点でよかった。
最後にみんなで輪になって炭坑節踊りました。
中国人ツアー客さんも多かったです。
空き部屋を安く販売するのか2食付で7500円(入浴税つき)でした。


翌日は6時過ぎに入浴し7時からバイキング朝食し
8時には昇仙峡に向け出発。
甲府官庁街へ向かう道と同じで渋滞、、、

30分くらいの距離を1時間弱かかり到着し
ロープウェイは9時20分の始発の次に間に合いました。

頂上では富士山に期待したのですが
雲がかかり頂上が少ししか見えず残念。
南アルプスの山並みはくっきり綺麗に見えました。


下りコースでの昇仙峡の渓谷沿いの遊歩道歩き
見事な自然の美を楽しみながら1時間くらい往復
滝も岩峰も素晴らしかった。
紅葉はいまいちだったけど。

虹のかかった仙蛾滝
3317928

覚円峰
3318180


家には夕方までに帰宅したかったので
お昼頃、帰路へ!帰りは平日料金の中央高速道路

私は運転嫌いなので(恐い(≧m≦)ぷっ!)
旦那一人で運転を頑張りました。
サービスエリアで眠気覚ましの休憩したり昼食したり
家に着いたのは4時半ごろ。
お疲れ様m(._.*)mペコッ



時間順に写真を並べました、見てください。
↓ こちらには41枚アップしました。
富士と昇仙峡のスライドショー

共通テーマ:ネットコミュニティ

浜名湖立体花博・浜松モザイカルチャー世界博2009 [リアル日記(旅行、風景)]

昨日は静岡県浜名湖立体花博へ行ってきました。

9月半ば開幕して11月23日まで。
私と旦那の休日や都合の良い日を検討して
この10月15日木曜日と決めていました。



ところが・・・・
前夜になって娘婿さんの母方祖母様が亡くなったと婿さんから連絡。
昨日は通夜で今日の午後葬儀です。

我が夫婦は1度も面識ないのですが
娘の婚姻で縁ができ、婿さんのおばあちゃんなので出席。


遊びの外出も中止が良いか迷いましたが
娘達が別に行けばいいよと言ってくれたので・・・。
出かけました。


今回の隣県での開催があるまで知りませんでしたが
モザイカルチャー世界博は3年毎の開催で
第1回と第2回はカナダのモントリオール市
第3回は中国上海
そして今回日本浜松市が第4回と歴史は浅いようです。


一番気に入ったのは
カナダ、モントリオール市出品の「木を植えた男」
mozai04.jpg


人間と比べると大きさがすごいでしょ♪


mozai03.jpg

ワンちゃんが可愛い♪
うちの庭にこのワンちゃんいたらいいな~^^


mozai02.jpg


「一人で木を植えている羊飼いの男が世界に緑を増やしたお話がテーマのようです。」

ひつじに一人のスタッフがまた植え込みしたり手入れしていました。

全部見終えたあとも、またこの「木を植えた男」見たくて
戻ってじっくり堪能してきました♪


広い会場に壮大なモザイクアート

中国の紫禁城、オリンピック会場、鹿の中国出品
mozai01.jpg


長崎市出品 平和の像などなど
mozai05.jpg



全ての出品作品画像は
ここに浜名湖立体花博のサイト
ここに作り方の動画などあります。



共通テーマ:ネットコミュニティ

旅の最後は長崎、佐賀、福岡で7県めぐりました。 [リアル日記(旅行、風景)]

熊本城を見たあと熊本港より高速フェリーで
島原港へ
010kumamoto7.jpg


ホテル到着後、夕食まで1時間あり
ホテルのすぐ裏に雲仙地獄めぐりできる散策路があったので
まだまだ明るい夕方6時ごろ歩きました。


泊まった九州ホテルを散策路側の裏から
011unzen3.jpg

部屋からも食堂からもわが庭のように雲仙地獄が見えます。


011unzen1.jpg


「君の名は」の撮影時に、真知子役の岸恵子さんが
休憩時間にもたれて休んだといういうだけで名所になっていた岩w
真知子岩
011unzen2.jpg


夕食に間に合わないといけないので全体は歩けず・・・。
木立の中では鶯の鳴き声が絶えませんでした。
ホーホケキョから練習中のケキョケキョ・・・・とニギヤカ


九州ホテルの夕食は今までの和食と違い
フルコース風、お洒落な盛り付けで高級感もあり、おいしくて
「窓際の地獄風景が見える席があきましたから
デザートはそちらで楽しみませんか」と気遣いもあり
よい雰囲気で大満足♪


ここの露天風呂では外人の若い女性と2人だけの時間があり
勇気を出して英会話を少しがんばりました^^
スウェーデン人で、ファームスチューデントだとか。
明日は東京へ帰ると言っていました。
ここは初めてで、露天風呂気持ちいいと♪

九州では何処へ行ったかなど質問したかったが
他の湯客さんたちが入浴してきたので
拙い英語力が恥ずかしくて話せなくなりました(^-^;
でもとっても良い経験だった♪



翌朝はカステラ専門店に寄った後、グラバー園へ
すぐ隣の大浦天主堂は撮影だけを・・。
012ooura1.jpg

012ooura2.jpg



この頃になって旦那が右膝が痛いと言いまして・・・
歩きすぎた時?でも自宅でも1時間とか平気で歩くし、山登りしますが
たま~~に思いがけなく痛くなるようです。
私は20歳ごろ長崎が実家の友達と長崎旅行しているので
グラバー園は入園してもしなくても良かったのです。
013gura1.jpg
しかし入り口前でイスに座って少し休憩後、旦那が見たいというのでGO!


013gura2.jpg

013gura3.jpg

013gura4.jpg

013gura5.jpg

013gura6.jpg

昔と違い、戸外にエスカレーターや動く歩道などあり
足の弱い人でも楽で旦那には救いでした。
プッチーニ像や三浦環の蝶々夫人像などすっかり記憶から薄れてた。


平和公園への移動バス内では
長崎の原爆で妻を失くし、自らも被爆した医学博士、永井隆さんの話を聞き
「この子を残して」の作品の話題も。
ガイドさんがいるとこういう地域にふさわしいガイドを聞けるのが
個人の旅と違う良い点です♪
その永井先生が周囲の好意で建てられ、子供と住んでいた家の前を通過。
2畳という狭い家です。
014an1.jpg


015heiwa1.jpg

015heiwa2.jpg

015heiwa3.jpg

015heiwa4.jpg

015heiwa5.jpg

015heiwa6.jpg

015heiwa7.jpg

広い平和公園には随所に平和を願う像などが・・・。
平和公園は修学旅行生がいっぱい!のシーズン。
しかもマスク姿が半数以上で珍しい光景。


ここで道をわたり、皿うどんなど大テーブルで分け合って食べる昼食タイム
小中学生の修学旅行生と同じ場所でニギヤカでしたー。
もちろんテーブルは違いますが。
私達はご夫婦とお母さんの3人組との5人で1テーブル。
このお店だけで当日はお昼に12校だって!
それでもインフルエンザの流行り出しでキャンセル相次ぎ減ってるほうだった。


午後からは佐賀の伊万里焼
秘室の里「大川内山」へ
鍋島藩が御用窯を置き、多くの陶工を集め
焼き物を自由には持ち出しさせず300年以上の歴史的な地区
現在も30数軒の窯元が軒を並べています。

橋にも伊万里焼
016imari1.jpg

016imari3.jpg

016imari2.jpg


駐車場の公衆トイレの入り口壁にも
016imari4.jpg

016imari5.jpg

016imari6.jpg

016imari7.jpg


休憩所入り口壁
016imari8.jpg

016imari9.jpg

016imari10.jpg


買う気がないので陶器店へは入りづらく
ぞろぞろ散策しながら道なりに並ぶ店のガラス越しに
目の保養してきました。


そして最後の福岡の太宰天満宮へ
017dazai1.jpg

参道は有名な「梅ヶ枝餅」売っているお店がずらり
修学旅行生にはおみやげ通り
うちも歌手の徳永英明さんがTVの「とんねるずのおかげです」へ
手土産にした梅ヶ枝餅をばら売りでその場で食べ、
おいしかったのでお土産にも購入♪
四日市の名物なが餅の丸型で餅が厚いというイメージです。

017dazai2.jpg

017dazai3.jpg

017dazai3a.jpg

017dazai4.jpg


拝殿前の右に「飛梅」
大宰府天満宮の神木として知られる梅。
樹齢1000年を超えるとされる。
017dazai5.jpg
菅原道真の京都の邸宅に植えられていたが、
901年、道真が大宰府権帥として左遷されると、
あとを慕って一夜にして大宰府に飛んだという伝説。


017dazai6.jpg

017dazai7.jpg

017dazai8.jpg
菅原道真と牛との関係は深く、いろいろな言い伝えがあるようです。
道真の出生年は丑年で、亡くなったのも丑の日とガイドさん教えてくれました。
亡くなった道真公を京都へ送ってあげたいと牛に引かせている時に
牛が座り込み動かなくなったので、ここから京都へ帰る気はないのだろうと
その場所に墓所をつくり、それが太宰天満宮だと(ガイドさん談)


うちの隣市の天満宮にも牛の置物あります。
息子の受験時にもお守りのように牛の置物買たの思い出す^^


新幹線出発まで博多駅で時間があったので
博多ラーメン食べたくてキョロキョロ
なかなか見つからず駅から出て少し歩いて発見し食べてきました♪
麺が細かったー!
あれが特徴?
豚こつスープ味おいしかったです♪


楽しく過ごせた良い九州の旅だった。
次はどこへ行くのか?行こうか?


留守中リヴリーにエサくださった人たちに感謝♪
ありがとうございました。
またの旅行時も★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪


共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - リアル日記(旅行、風景) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。